地下鉄「志賀本通駅」から徒歩4分 土日祝も対応可



歩くと腰が痛い原因は「腰が硬いから」だと思っていませんか

まずは結論:歩いて腰が痛くなる理由は「股関節の前側の筋肉が硬いから」です

はじめまして。

姿勢と歩行の整体院の渡辺雅之と申します。

まず結論から述べます。歩くと腰が痛くなる理由は、「股関節の前側の筋肉が硬いから」です。

それはどこかというと、下の画像の赤い丸の部分です。

主に太ももの前側と考えていただければいいです。

なぜここが硬いと歩くときに腰が痛くなるのかというと、

歩くときに脚が後ろにひく動きがでなくなるからです

下の画像の手前の脚。青い矢印の方向に脚が動く動作です。

この動きは、脚の付け根である股関節から後ろにひく動きです。

では、この脚をひく動きがでなくなると、歩けなくなるのでしょうか?

いいえ、普通に歩けます。

しかし、脚が後ろにひく動きが小さくなっているため、その分をどこかで補うわけです。

動かない股関節の動きを補うのが、股関節のすぐ上の「腰」です。

歩くときに脚が後ろにひきにくい。

だから腰がそるすぎることで負荷がかかり、痛みがでます。

歩く動きは脚を前後に動かす運動なので、毎回腰がそっているということになります。

もしあなたが一日に10,000歩を歩くとしたら、腰に10,000回負担がかかっています。

つまり、あなたが歩いている間中、ずっと負担がかかり続けるわけです。

例えるなら、本来2人(腰と股関節)で頑張るところを、1人(腰)だけで頑張るようなイメージです。

ですので私は、股関節へのアプローチが必要だと考えています。

腰痛の原因ではない股関節へのアプローチである、

  • 腰のマッサージ
  • 腰のストレッチ
  • 電気治療
  • ウォーターベッド
  • 筋力トレーニング

これらは痛みをとるのには必要ないと考えています。

正直、このページを見て下さっているあなたは、おそらく整形外科や接骨院に通院し、いろいろ試してきて良くならなかったんだと思います。

大丈夫です。しっかりと筋肉が柔らかくなり、股関節の動きが正しくでるようになれば、腰の痛みも減っていきます。

巷では、「腰の痛みの原因は、骨盤の位置が悪いから骨盤矯正を」という治療院が多いと感じています。

しかし、腰の痛みの原因は、腰ではなく股関節の筋肉の硬さによる動きの悪さです。

そこにアプローチしないと、何度でも腰痛は繰り返します。

こんな想いはないですか?

  • 「歩き方が悪いです。正しい歩き方を意識して下さい」と言われたが、ずっと意識するなんて出来るわけがない
  • だんだんと歩ける距離が減ってきているが、なぜか身体を前に傾けると症状が楽になる
  • どれだけ腰のマッサージや骨盤矯正をしても痛みが減らず、困っている
  • 腰をそらす動き・仰向きで寝る時・長時間立っている時にも同じように痛みがでて不思議に思っている
  • 徐々に腰の痛みが強くなり、日常生活や仕事に支障をきたし始め、なんとかしたい

もし1つでもあてはまれば、当院が力になれます

まっすぐ立っている時・仰向けで寝る時も腰にかかる負担は同じです

歩いている時だけでなく、

  • まっすぐ立っている時
  • 仰向けで寝る時

にも同じように腰が痛くなりませんか?

それはなぜかというと、同じように「脚を後ろにひく動き」が関係しているからです。

まっすぐ立っている時と仰向けの姿勢をみてみましょう。

まっすぐ立っている姿勢です。

実は立っている時も仰向けで寝る姿勢も、身体が起きているか寝ているかの違いだけで、

本質的には「身体がまっすぐな姿勢」です。

先ほどの歩く動きでは、脚が後ろにひける動きです。

しかし股関節がかなり硬くなっていると、このまっすぐの状態を維持するだけでも腰がそってしまいます。

そうなると、「長時間立っていると腰が痛くなってくる」状態になります。

そして仰向けの姿勢では、上向きになっているので、下の画像の青い矢印の方向に重力が上から下にかかります。

この状態は、先ほどの歩く時と同じく、脚が身体の後ろ側にひく動きと同じです。

重力で股関節が後ろ側にひかれる。しかし股関節では動きがでない。

だから腰がそる。

そして仰向けで寝る姿勢では、長時間同じ姿勢が強制されるので、ずっと腰がそる姿勢が続きます

だから朝起きたときには腰が痛くなっているんです。

歩き方をずっと意識するのは無理です。「意識しなくてもいい歩き方」にしましょう

どこかで言われませんでしたか?

「歩き方が悪くなっているので、そうならないように意識してください!」って。

いやそれは無理でしょう。この先一生歩くときに意識するんですかと。

僕でもそれはできません。

ではどうすればいいのか?

そもそも歩き方が悪くなっている原因は、「股関節の動きが悪くなること」です。

股関節の動きが悪いので、腰が補って負荷がかかり、痛みがでている。

つまり、股関節の動きが良くなれば、腰が補う必要がないんです。

その状態になれば、「歩き方を意識しなくてもいいような身体」になります。

これで大丈夫です。

腰の痛みが減らすのに必要なのは、「股関節の筋肉を柔らかくすること」

非常にシンプルです。

「脚を後ろにひく動きがでない」から「腰がそりすぎて痛みがでる」わけです。

つまり、股関節の動きを良くすればいいんです。

そして股関節の動きを悪くしているのは、

筋肉です。

なので「股関節の動きを邪魔している筋肉を柔らかくする」

これだけです。

動きを邪魔している筋肉が柔らかくなれば、股関節の動きが正しくでるようになります。

そうなれば、腰が過剰に動く必要がなくなるので、負荷が減ります。

負荷が減れば、痛みも減っていきます。

柔らかくするべき筋肉は股関節の前の筋肉

腰の痛みを減らすために、股関節の動きを良くする必要性があり、それは筋肉を柔らかくすることです。

腰をほぐしても効果がありません。なぜなら腰が痛くなるのは結果だからです。

では、どこの筋肉を柔らかくすればいいのか?

多くの場合で、太ももの前、特に上の方の筋肉です。

下の画像の赤い矢印と丸で示した部分です。

やってみるとわかると思いますが、腰をそってみると、太ももの前が「つっぱる」感じがしませんか?

下の画像の赤い矢印と丸の部分です。

先に腰が痛い場合はわからないかもしれませんが、本来太ももの前につっぱる感覚があるのが正常です。

ここにはたくさんの筋肉がありますが、どれも強い力を持つ筋肉です。

強い力を持つ筋肉だからこそ、硬くなると問題になります。

硬くなっている筋肉は「姿勢」と「歩行」の分析でわかります

適当に筋肉を柔らかくするのではいけません。

たくさんの筋肉があり、その中からどこにアプローチすればいいのかを見つける必要があります。

そこで当院が実践しているのが、

  1. 姿勢分析
  2. 歩行分析

です。

もし立っていて腰が痛いなら、その立位姿勢に表れており、

歩いて腰が痛いなら、歩いている状態に表れています。

たとえば下の画像のように、どういう状態で歩いているのかも人によって違います。

なぜそういう歩き方になっているのか?

その姿勢が楽だから、そうなっているのか?

そうせざるを得ない理由があって、そうなっているのか?

徹底的に分析します。

もし右側の腰が痛くなるのなら、右側に負担がかかる理由があり、

腰の下の方が痛くなるのなら、腰の下に負担がかかる理由があります。

立っていて腰が痛いのなら、立っている姿勢にその特徴が表れます。

また、実際に触診し、筋肉の緊張度合いや、股関節の可動域を検査し、どこが一番優先順位が高いのかを分析します。

そして一日でも早く痛みが改善するための施術を行ないます。

歩くと腰が痛い方の歩行は蹴り出しに特徴あり

歩くと腰が痛い方の最も重要な歩行の瞬間が、「地面を蹴り出す時の姿勢」です。

下の画像の瞬間です。

ここでは左側の脚が地面を蹴る瞬間ですが、ここが一番大事です。

なぜ大事かというと、脚、つまり股関節が一番後ろに引けている瞬間だからです。

この動きが制限されているはずなので、どこで、どのように動きが制限されているのかを分析します。

痛みを減らすためにやることは、「筋肉を柔らかくする」だけです

痛みを減らすには、硬くなっている筋肉を見つけ、そこにアプローチし、股関節本来の動きを出す。

そうなると腰にかかる負担が減るため、痛みが減っていきます。

痛みがなくなったら、その状態を維持すればいい。

それだけで大丈夫です。

注射も、電気治療も、痛み止めの薬を飲み続けることも必要ありません。

あなたも一度、私の検査を受け、体験してみませんか?

難しいことはなく、答えは非常にシンプルだとわかるはずです。

院長経歴・施術への想い

改めまして、
姿勢と歩行の整体院 院長
渡辺雅之と申します。

経歴

「米田病院・よねだクリニック」リハビリテーション科所属歴あり

名古屋大学 経済学部 卒業

国家資格 柔道整復師 保持

愛知県知事賞 受賞

私は約7年、整形外科病院・クリニック、接骨院で臨床経験を積み、多くの腰の痛みでお悩みのクライアントさんを診させていただきました。

患者さん対応では、勤務環境から1日に何十人もの患者さんを「さばくように」みざるをえない時期がありました。

この時期は本当につらかったです。

その一方で、しっかりとした予約制をとり、セラピストが全力で目の前の患者さんと向き合う場所も経験しました。

また、たくさんのセラピストとの出会いもありました。

患者さんがどんな症状でも、決まりきったストレッチだけを繰り返すセラピストや、

自分の考えを持ち、常に患者さんにとってベストを尽くそうとしている信念を持ったセラピスト。

いろんな患者さんとの出会いもありました。

さまざまな職場環境や人々との出会いを経て、私自身が最終的にたどり着いたのは、

ご自分のお身体を大切に考えている患者さんに、現時点のベストな施術を一生懸命行いたい」ということでした。

そして自分の院を持つ段階になり、私は一人一人の患者さんとしっかりと向き合える「完全予約制」の整体院を開業することを選択しました。

私は「あなたが私の家族だったらどうするか」を信念にしております。

ですので私はあなたへの施術に妥協しませんし、したくもありません。

納得して施術を受けていただきたいし、一切手を抜きません。

特に症状がでてからの時間が長い方は、改善に時間がかかることも多いです。

慢性的な痛みほど、患部だけではなく、その他のあらゆる部分にアプローチする必要があります。

世の中で、人が人に直接触る仕事はあまり多くありません。

セラピストが患者さんの身体に触るということは、あなたの将来が変わる大きなターニングポイントであり、この仕事は、そのくらい責任があるものだと考えています。

そんな気持ちで、日々施術をさせていただいております。

当院が最も大切にしていること

当院の理念として、あなたの「痛み」を解消し、いつまでも何歳になっても、

あなたの手脚を使って自立した生活を続けて、人生を楽しんでほしいという想いがあります。

そのために、私の知識や技術を役立ててほしい。

あなたの目指すゴールを目指し、一緒に取り組む治療院です。

初回お試し特別価格期間中です

原因のわからない腰の痛みで悩んでおり、整形外科や接骨院でも良くならない。

でも腰の痛みがあるため、仕事や生活が楽しめていない。

なんとしても腰の痛みをなんとかしたいという方のために、初回お試しを実施しております。

本日から3日以内にお問い合わせいただいた場合、初回特別料金にて対応させていただきます。

予約多数のため、先着7名のみ
→残り
特別価格3,980円で施術させていただきます。

ご予約・お問い合わせ

LINE予約はこちらをタップ↓↓↓

※LINEからのご予約・お問い合わせは、電話・メールよりも迅速に対応可能です。

お急ぎの方はLINEをご利用ください。

お電話はこちらをタップ

施術中の場合は、留守番電話につながります。

その場合はお名前」・「ご連絡先を残してください。

院長がかけ直します。

姿勢と歩行の整体院が選ばれる
7つの理由

理由1】
累計実績2,000人以上の
豊富な施術実績があるから

今までに、腰椎椎間板ヘルニア・腰部脊柱管狭窄症をはじめ、足関節痛・股関節痛などの様々な症状でお悩みの沢山の方に出会い、施術に携わってきました。

多くのクライアントさんの身体を診させていただきましたが、誰一人として同じ状態はありません。

経験してきた数々の症例があるからこそ、一人ひとりに合わせた施術が可能になります。

【理由2】
重症症状専門の治療院だから

昨今「腰痛専門」「頭痛専門」「肩こり専門」など、症状に特化した治療院が増えています。

ヒトの身体における専門化(分化)は、より詳細な究明ができる反面、
その他の分野(部位)との関わり合いや全体像の十分な把握が難しくなるという側面も持っています。

現代医療における「専門化」は「非人間化」ともいえます。

当院は「専門化(分化)」ではなく「全体で一つの身体」という前提で、
深く追求するべき専門的知識及び技術を統合的に駆使する施術法を主として行っております。

理由3】
心から納得して施術を受けてほしいので、どこよりも丁寧なカウンセリングを行うから

問診の際にお伺いするクライアントさんの情報が、改善への方向性を決める重要な要素になります。

しっかりとカウンセリングを行なうことで、原因が見えてくるんです。
だからしっかり話を聞かせてください。

【理由4
人数限定の完全予約制だから

当院は、1日のご予約を8名様と限定させていただいております。

その理由は、患者様お一人に対して最大限の集中力と施術の質を常に高く保ち提供するためです。

また、完全予約制ですので、ご予約いただいた時間はあなただけのプライベートスペースです。

身体の悩みを他の方に聞かれる心配もありません。

理由5
徹底的にセルフケアをお伝えしています

当院で施術と同じくらい大切にしているのは、自宅でのセルフケアを覚えて欲しいと思っています。

日常的な動作の一つ一つが身体へ与える影響は計り知れません。

それをいかに正しく行うことができるかが健康な身体を改善・維持するカギとなります。

その方法を体得したら、自分の周りの困っている方々に教えてあげてください。

マンツーマンで徹底的に教えていきます。自分でやればやるほど、改善できますよ。

そして、当院に来なくなったあとも、ずっと健康でいて欲しいと願っています。

【理由6
名古屋市で唯一、歩行分析・姿勢分析を組み合わせた施術を行うから

当院は、本当の意味での根本施術を行なっています。全身の状態をしっかりと把握した上で、問題のある部分を的確に調整していきます。

鍼灸でもなく、バキバキの施術でもなく、だけど根本的に治せる唯一の方法だと思っています。

この7年、あらゆる知識を会得した中でのベストなものを提供できると思っています。

対症療法ではない本物の施術を提供します。

【理由7】
名古屋大学を卒業・国家資格を保持し、
整形外科で経験を積んでいるから

当院は完全予約制なので、必ず院長が施術いたします。

そして院長は名古屋大学(経済学部)を卒業し、国家資格(柔道整復師)を保持しています。

専門学校卒業後は、整形外科専門の「米田病院・よねだクリニック」リハビリテーション科にて臨床経験を積みました。

そして、日々治療セミナーにも参加しています。

私は施術が大好きです。だから勉強します。まだまだ勉強したいことがあります。

それがクライアントさんの幸せに繋がると嬉しいです。

初回特別料金には
理由があります

つらい症状で悩んでいるあなたの身体を委ねる訳ですから、
本当に何が大切かを真剣に考えてみてください。

たくさん治療院が世の中にはあります。

本当は治ったかもしれないのに、この技術を知らないでずっと後悔して欲しくない・・

だから、こんな考え方や治療があるんだって知ってくれると嬉しいです。

続けてくれて、改善してくれたらもっと嬉しいです。

症状改善と向き合いたい、本気で腰の痛みを改善したいという方は、来院してみてください。


あなたには、まだまだいっぱい人生を楽しんで欲しいんです。
痛みや悩みのために、楽しむことを捨てて欲しくありません。
少しでも早く良くなって楽しい人生を過ごして欲しいです。

私は
名古屋市にある
どの整形外科・接骨院・
鍼灸・マッサージ・
整体よりも

あなたの痛みに向き合い、
痛みを改善することを
お約束します。

施術の流れ

お会計をしていただき終了となります。

もし、何か気になることがございましたらお気軽にご質問ください。


よくある質問

保険は使えますか?

使えません。当院では質の良い施術、一人一人の患者さんに集中したいため、全て自費診療とさせていただいています。

予約は必要ですか?

当院は完全予約制となっております。事前にLINEまたはメール、お電話にてご予約ください。

当日でも予約できますか?

予約枠の空きがあれば当日予約も可能です。ただし、当院に来られる方の多くは次回予約を取って帰られます。
そのため、予約枠が一杯で当日のご希望の時間にお取りできない場合がございます。

施術時間はどのくらいですか?

症状や身体の状態により異なりますが、目安として45分程度みていただければ大丈夫です。

初回の方は、カウンセリングや検査、説明等が必要になりますので、60〜90分程度みておいてください。

何回でよくなりますか?

症状や身体の状態により異なります。

実際にお身体を診せていただければ、ある程度の目安はお伝えできます。

Q.どのような方が来院されますか?

整形外科や整骨院に2ヵ所以上通ってもよくならなかった膝関節水腫・変形性膝関節症はもちろん、

足や股関節の痛みなどの慢性症状をお持ちの方も多く来院されています。

また、症状が改善した後に良い状態を維持する目的で、約7割の方が数週間〜数ヶ月に一度のメンテナンス通院へと移行されています。

ずっと通い続ける必要はありますか?

そんなことはありません。

当院はダラダラと治らない治療を続けるようなことはしません。

少しでも早く、痛みから解放され卒業して欲しいです。

施術料金・営業時間

通常初回9,000円(税込)
2回目以降7,000円(税込)
回数券(8回分が7回分の料金)49,000円(税込)
施術時間初回:60~90分
2回目以降:50~55分
定休日なし(不定休)
営業時間9:00~21:00

初回お試し料金にて対応させていただきます

なんとしても腰の痛みをなんとかしたいという方のために、初回お試しを実施しております。

本日から3日以内にお問い合わせいただいた場合、初回特別料金にて対応させていただきます。

通常初回9,000円のところ、3,980円で対応させていただきます。

3つ」のお約束 

その1

現在の症状が「いつまで」「どのくらいの回数」「どのくらいの頻度」で改善するのかの目安を初回にお伝えします。

その2

それをもとに、あなたの生活に合わせた治療プランを一緒に考えていきます。

その3

決めた期間の中で、身体に負担のない範囲で一緒に改善へ導きます。

当院はいつ治るのかわからないまま、

質の低い技術を安価な費用で

ダラダラ通わせたくありません。

あなたの症状が改善するまでの

「期間・回数・頻度」

を説明して、ご納得いただいた上で通院していただいています。

「もっと歩けるようになりたい」

最高の質の施術で、回数と期間を決めてしっかりと根本から改善させる。

それがあなたの大切な時間とお金を無駄にしない唯一の方法だと思います。

少しでも早く良くなって、自分の大好きな人生を過ごしてください。

予約多数のため、先着7名のみ
→残り
特別価格3,980円で施術させていただきます。

あなたにはもう、貴重な時間と費用を無駄にして欲しくないのです。

自分の身体の構造を理解し、何をどうすれば良いのかを会得する。

これが本当の「身体づくり」です。

ご予約・お問い合わせ

電話での予約はこちら

施術中の場合は、留守番電話につながります。

その場合はお名前」・「ご連絡先を残してください。

院長よりかけ直します。

LINEからの予約はこちら↓

安心して御来院いただけるように

LINEでも無料相談を導入しています

※LINEからのご予約・お問い合わせは、電話・メールよりも迅速に対応可能です。

お急ぎの方はLINEをご利用ください。

姿勢と歩行の整体院について

院名姿勢と歩行の整体院
院長名渡辺雅之
所在地名古屋市北区城東町6丁目132番地
営業時間9:00~21:00
定休日不定休
保有資格柔道整復師(国家資格)

アクセス