「痛みが取れた=治った」ではなく姿勢の改善が重要です!

現在、初回特別料金です!

LINEから予約・無料相談も可能です!

こんにちは。
姿勢と歩行の整体院の渡辺です。

今回は、【「痛みが取れた=治った」ではない】ということを記載していきたいと思います。

痛みが取れたことがゴールではない

よく、「痛みが取れたから、もう大丈夫です」とおっしゃる方がいます。

しかし「その状態ではまた再発する可能性が高いです」とご説明することがあります。

それは、あなたの痛みを出していた原因が最後まで改善しきっていないからです。

痛みには必ず原因があります。

たとえば脳に腫瘍ができていて頭痛があったとしましょう。

そういうとき、「ロキソニンを飲んでいると頭痛が無くなるから大丈夫!」とはならないでしょう。

脳の腫瘍を完全に取り除きますよね?

それと同じです。

根本原因を解決しないと、本当に痛みがとれたことにはなりません。

関節の痛みの主な原因

私が扱う関節の痛みの特に大きな原因は、

姿勢が悪い

筋肉が硬くなり関節の動きが悪くなる

適切な部位の筋力が低下してしまう→(さらに姿勢が悪くなる・・・の悪循環)

この3つです。

そして、①→②→③の順番で進行していき、最終的に痛みが出てくると私は考えており、それが腰だったり膝だったりするわけです。

この順番のところをもう少し詳しく説明しますね。

まずは、姿勢が悪くなることが始まりです。

良い姿勢というのは、腹筋やお尻の筋肉(殿筋)が働く必要があります。

しかし、以下の画像①のように、日常生活やお仕事で長い時間とる座り方や立ち姿勢が崩れてくると、

徐々に一定の部位の筋肉が硬くなってきます。

<画像①:悪い座り方>

では、なぜ姿勢が崩れてくるのでしょうか?

それは、「その姿勢が楽だから」です。

正しい姿勢というのは、腹筋やお尻の筋肉(殿筋)の力を必要とするため、ある程度疲れます。

しかし、崩れた姿勢というのは、それらの筋肉を使用せず、主に「靭帯(じんたい)」や「筋膜(きんまく)」で姿勢を支えます。

そうすると、

2.本来使われるべき筋肉が硬くなり、関節の動きが悪くなる状態となります。

そして、姿勢を支える靭帯や筋膜は無理やり使用されるため、硬くなってしまいます。

硬くなってばっかりですね。

筋肉・靭帯・筋膜とも、関節の周りを支える大切な組織なので、それらが硬くなると、もちろん関節の動きが悪くなります。

関節の動きが悪くなると、その周りの筋肉も伸ばされる機会が減ります。

筋肉というのは、ゴムと同じような組織で、一定の距離伸ばされてこそ、縮む力が働きます。

なので、関節の動きが悪くなると、筋肉自体が伸びないため、働きにくくなります。

そうなると、

3.その筋肉が働く機会が減るため、筋力が低下してしまいます。

適切な部位というのは、腹筋やお尻の筋肉(殿筋)です。

この筋肉たちはとっっっても大切です。

腹筋や殿筋の筋力が低下すると、骨盤を良い位置でキープできないため、骨盤の位置が前に出てきてしまいます。

下の画像②に示す。

<画像②:骨盤が前に出てしまっている女性>

この女性の骨盤の部分が若干前方に出ているのがわかりますか?

この姿勢が、腹筋と殿筋が働きにくいためになってしまう姿勢です。

この姿勢が長く続くと、また筋肉が硬くなって、筋力が低下して・・の悪循環になってしまいます。

骨盤が前に出てしまっている姿勢を良くするには

なので、この姿勢を解決するためには、まずは硬くなった筋肉を柔らかくしてあげることがスタートです。

しっかりと筋肉をほぐすと、関節の動きがよくなり、筋肉が働きやすくなります。

そうすると、徐々に姿勢も改善してきます。

そこで、腹筋と殿筋を中心に筋肉のトレーニングをしていくと、良い姿勢をキープできるため、身体が変わります。

なので、姿勢の改善には、関節をボキボキしたり、背中をグイッと引っ張ったりする必要は全くありません。

姿勢が悪かった期間が長ければ長いほど、筋肉をほぐすのには時間がかかりますが、筋肉は必ず柔らかくなってきます。

なので、一緒にあなたの姿勢を改善し、あなたの身体を変えていきましょう。

今回も読んでいただき、ありがとうございました。

私は、痛みの出ている部分だけでなく、膝関節・股関節・足関節・上半身を含め、トータルなアプローチをしていきます。

患部外の関節や骨格の評価も詳細に行い、あなたのお身体の状態に合わせて施術を行わせていただきます。

名古屋市北区・東区を中心に、腰の痛み・膝の痛みでお困りの方に来院いただいております。

もし何かお困りのことがあれば、遠慮なくご相談ください。

【過去の記事で、膝関節・足関節を中心に、腰・股関節など各関節の記事をまとめております。気になる方はご覧ください】

・膝関節の記事はこちらから→「膝関節の痛み・症例」の記事一覧

・足関節の記事はこちらから→「足関節の痛み・症例」の記事一覧

・腰の記事はこちらから→「腰の痛み・症例」の記事一覧

・股関節の記事はこちらから→「股関節の痛み・症例」の記事一覧

・肘から手の記事はこちらから→「肘から手の痛み・症例」の記事一覧

・首から肩の記事はこちらから→「首から肩の痛み・症例」の記事一覧

院長:渡辺
症状の無料相談や、いつでもご予約・お問い合わせが可能な当院のLINE@登録はこちらから

友だち追加

お問い合わせはこちらをクリック

名古屋市北区 地下鉄志賀本通駅から徒歩5分
姿勢と歩行の整体院 柔道整復師 渡辺雅之